イスタンブールを主軸に旅行する

9月 26th, 2015

海外旅行に行くなら、現地の情報を入手してプランを建てる事が重要です。実際にどこに行くべきなのかを知っておかなければ中々現地で行動することは出来ません。そこでここでは、トルコに行く際の旅行プランについて考えます。

トルコに行く場合、メインスポットとなるのはやはり「イスタンブール」でしょう。イスタンブールはトルコ最大の都市です(ちなみに首都はアンカラという違う都市です。こちらは直通鉄道で移動することが出来ます)。イスタンブールのポイントとなるのは、そもそも町並み自体が歴史的なものであり、異国の雰囲気を感じることが出来るという点でしょう。トルコはオスマントルコ帝国という巨大帝国の中心地であったということもあり、現在もその風情を残しています。

また、イスタンブールに行くなら是非見ておきたいのがアヤソフィヤ大聖堂です。現在では美術館として利用されており、モザイク画などの歴史ある美術品が展示されています。ここは建物自体が観光スポットでもあります。元々アヤソフィヤ大聖堂はキリスト教によって作られたもので、これをイスラム教がモスクとして使用するという形が取られていた、極めて貴重な歴史的な経緯を持っているのです。

トルコの通貨と言語の情報

9月 24th, 2015

中東にあるトルコという国について、どの程度の知識があるでしょうか。ここではトルコの基本情報について「通貨」と「言語」について紹介します。

トルコで使われている通貨は「トルコリラ」というものです。トルコリラは高い金利を持っている通貨として知られており、世界中からスワップポイント投資の対象として利用されています。経済状況も比較的安定していることから利用されやすい通貨です。

トルコで使われている言語は「トルコ語」です。ルーツはデュルク諸語というもので、アゼルバイジャン語やトルクメン語などと同じルーツとなります。トルコ人だけではなく、ブルガリアやギリシャ、キプロスなどでも話すことができる人が多い言語です。

この言語の特徴は借用語の多さです。借用語というのは、多言語から単語を借りて利用するもののことを言います。ルーツが近いことからアラビア語やペルシャ語から借用している言葉が多い他、同じく話者が多いブルガリア語やギリシャ語を取り入れていることも特徴となっています。

ちなみにトルコ語で「おはようございます」は「ギュナイドゥン」、「こんにちは」は「メルハバ」と言います。「ありがとう」は「テシェッキュル エデリム」です。

トルコのビザと大使館情報

9月 24th, 2015

海外旅行をする時には、必ず確認しておかなければならなポイントがいくつかあります。それは「ビザ」と「大使館」についてです。国によって仕組みが違っているため事前に調査しておかないと大きなトラブルに巻き込まれてしまう可能性があります。それでは、ここではトルコに旅行をする場合の情報としてビザと大使館について紹介します。

トルコは観光目的の場合には90日間以内の滞在であればビザが必要ありません。パスポートは有効期間が滞在日数に加えて3ヶ月以上あることが求められます。また、未使用査証欄余白が2ページあることも求められます。これらの情報は時期によって変更になる可能性があるため、旅行に行く前に外務省の渡航情報などで確認しておきましょう。

トルコの日本大使館はイスタンブールにあります。イスタンブールはトルコ観光における中心地となることが多い場所であるため、いざという時には頼りやすい立地であると言えます。ちなみに日本国内のトルコ大使館は渋谷区神宮前にあります。

トルコはオスマントルコ帝国時代の遺産が多く残る、イスラムの歴史を感じることができる場所です。町並み自体が一つの歴史となっているため、じっくり観光すると良いでしょう。

トルコリラへの両替をするなら

9月 19th, 2015

皆さんはトルコという国に行ったことが有りますか?そもそもどこに有るのか分からない、という人も中にはいらっしゃるかもしれません。トルコは中東地方に有る国であり、イスラム教の国の一つです。最近では国際情勢などの問題によって中々旅行に行きにくい場所になってしまっていますが、親日国でもあるため一度行ってみたい国であるとも言えるでしょう。

海外旅行に行くのであれば、当然現地の通貨を入手することが必要になります。トルコで使われているのはトルコリラという通貨で、これについては Posted in | No Comments »

トルコの交通事情を知ろう

9月 13th, 2015

トルコに旅行するのであれば、まずは現地通貨であるトルコリラを用意しなければなりません。空港や銀行で両替を行うことができる他、FXを利用した両替も行うことが出来ます。利率が高くトルコリラ預金がある人も多いと思いますので、よりお得に旅行が出来るでしょう。

ここでは、トルコに旅行する際に知っておきたい、トルコの交通事情について紹介します。まずはトルコの鉄道についてです。トルコの鉄道は大きく2つの種類が存在しています。1つ目はTCDDで、国営の鉄道です。トルコの最大都市であるイスタンブールと、首都であるアンカラを繋ぐ幹線です。寝台車や食堂車などを備えた急行車もあり、快適な移動が可能です。次に「アンカラエクスプレス」があります。こちらもイスタンブールとアンカラを繋ぐ列車であり、夜間走行が行われています。約9時間掛けて移動を行う、ホテルのような豪華車輌が特徴です。

また、トルコは国土が広いため、国内の移動のためにも飛行機が利用されます。国内線もイスタンブールとアンカラが起点となっているものが多く、フラッグキャリアであるトルコ航空が運行しているものが多数あります。午前中に出発すればその日の内に国内であれば移動可能です。